どうしてこうなった×2

動画画像_1
原稿作業動画は編集中。

今月分は間に合わなそうなのでブログの次回更新時に合わせようかと。
大して編集しない自分の動画でも作るの大変なのに、ボイロで声つける人とか
すごいなって。

原稿
Pixiv用はペン入れ中。
やばい。やばい。今月中に間に合うか?
ゆかマキが足りない。ゆかマキが足りない。マキマキのおっぱいが恋しい。

いける。いける。やればできる。


テンパり気味で語彙力低下中。

こういう時は珈琲を飲んで落ち着きましょう。最近は「コモドドラゴン」という珈琲豆がお気に入りです。コモドドラゴンで検索するのはお勧めしません。主に画像的に。

 

オーバーウォッチ一周年だと…!?

170523_232958 - コピー
ずっとネームのターン。漫画って描くだけなら楽しいし簡単だけど、人に見せられる漫画を描こうとすると難しくなる、さらに面白い漫画を描こうとすると苦しみが出て来るしもっと難しくなる。
ちゃんと商売になる漫画は描けたことが無いから知らない。


出だしは真面目ですが、今回はゲームのお話です。

そういえば「オーバーウォッチ」一周年だそうですね。
β版から触っていて何だかんだで1年やり続けていたのかと感慨深い。現在は野良でクイックとアーケード中心のいわゆるエンジョイ勢ですが今も楽しくやっております。

主に使用しているのはタンクとサポート。好きなルールはハイブリッド。キャラの使用率?ルシオがぶっちぎり一位ですよ。言わせないで下さいよ恥ずかしい。今のルシオは強いと思います。

しかし、オンゲは定期的にアプデで環境がガラッと変わったりするので、ついていくには触り続けないといけないのが、良い部分でも有り、良くない部分だとも思います。他のゲームを触る機会が減ってしまう。
個人的に一番苦しかった時代はリーパーが増殖したり、ナノブロッサムが咲き乱れていた頃です。

百合?ブログだし百合の話します?主役のトレーサーは初期の頃から疑惑がありましたがコミックで同性の恋人がいることが確定。あとファラマシは基本ですよね。ファラ(32歳)がマーシー(37歳)に空中で絡みつかれ「私達相性いいですね」されてファラの母のアナ(60歳)が地上でグヌヌッするんですよね。わかる(白目


流石にやりたいゲームが溜まっていたので、発売日に買っておいた「Horizon」をやり始めました。まだ序盤ですが、機械獣と楽しく戯れています。

あとウィッチャー3のグウェントが単独のゲームとして「グウェント ウィッチャーカードゲーム」(基本無料)が5/24から開始との事で楽しみです。ミニゲームとしては楽しかったけどオンライン対戦となると、どうなんだろうか。ストーリーモードも配信されるようで、そちらは期待。

ゲーム内ではサシャとの戦いが一番熱かったですね。DLCのスケリッジデッキはセリスが来てくれた時の安心感は異常それ以外は絶望。やはり北方か、ニルフガードが強かったですね。

他にやりたいゲームは百合ゲーと噂のある「Life Is Strange」。「ダクソ3」と「ディヴィニティ」はやりかけ途中放棄しているのでクリアしたいです。「THE CREW」はこの前、もの凄く安くなっている時に買っておけば良かったなと。ゆかマキ的に。

上の画像の描きかけPixiv用漫画は今月中に一本出すのが目標。


 

「ゆかりん」呼びは可愛い

170515_164751 - コピー
貧乳派ですが、マキマキのおっぱいは良いおっぱいだと思う。

次に描きあげようとしているネタで「ゆかりん」呼びが多発していますが、「ゆかりん」ってあだ名は可愛いですよね。

マキさんが「ゆかりん」って呼ぶの大好きだし、一番しっくりくるんですけど、実際自分で二人の恋人関係を描く際に、あだ名じゃなくて、ちゃんとマキさんにゆかりさんの名前を呼んでほしくて現在は「ゆかりちゃん」呼びに落ち着く。

「ゆかりちゃん」は遊びがないように見えても、友達感と初々しい恋人感と可愛さのバランスが絶妙に詰まっているかなと。


読み手としては、「ゆかりん」でも「ゆかりちゃん」でも「ゆかり」でも「ぬかりん」でも何でもいいです。同様に「マキさん」でも「マキちゃん」でも「マキ」でも「弦巻」でも何でもいい。

友達感を強調したいなら「ゆかりん」「マキさん」なのかな。一番スタンダードな感じもしますね。可愛い系だと「ゆかりちゃん」「マキちゃん」。熟年コンビ感を出したいなら「ゆかり」「マキ」。いや、しかし「ゆかり」「マキさん」の組み合わせもいいですね。

こう…一昔前の夫婦が旦那の事を「さん」付けで呼ぶ的な奥ゆかしさが。

「ゆかり」「弦巻先輩」とかも夢が広がるな。「結月さん」「弦巻先生」とかもエロいな。いや、しかし弦巻先生は生徒に対して間違いを犯しそうにないし、可能性を求めるなら「結月先生」「弦巻さん」か?でもマキさんってゆかりさんが本気で土下座すればやらせてくれs…

どちらにしても、ゆかりさんがどうやってマキさんの理性を溶かすかが問題だ。

こうやって書き上げてみると、自分はマキさんが上でゆかりさんが下の関係が好きなんだとわかりますね。あとマキさんを常識人で理性的とも捉えているようです。でも恋人関係になると獣化するんだな。わかる。枠組みを大事にするのかな。記念日や誕生日をきちんとお祝いしそう。

ゆかりさんの事は、大人しそうな外見だけど、欲望に忠実というか羽目を外す側面もあると捉えているのだろうか。でも基本的には真面目な感じですよね。というか二人揃って真面目系な雰囲気が。まあ、色々な捉え方ができて多様性があるのがボイロの良い所でもありますし、あまり固めるのも良くないかな、いやしかしある程度固めないと動かせない。

漫画を描く上で、自分の「好き」を分析するのは大事ですが、知りたくもない自分の中身と対面して毎度、頭を抱える。全ての好きには大抵理由がありますしね。
自分が百合好きなのにも、ちゃんと理由があるんですね。


マキさんがゆかりんって呼ぶ漫画も描いてみたいですね。「ゆかりん」の可愛さは異常。

 
このページのトップへ