引っ越し完了

c94
引っ越ししました。

原稿終わった後に一週間ちょっとで荷造り他、諸々準備して、引っ越し後、一週間でダンボール片付け。

引っ越し初日はとりあえず慣れない部屋で夜に無音だと寂しいでしょうし、ネットに繋がってないと死んでしまう人間なので最低限の配線でテレビとPC関係を最優先で繋ぐ。

自分の場合は本とか原稿とか厄介な荷物が多すぎて困りました。特に同人誌は商業媒体の本のように買い直しはできないので取扱は慎重にしなくてはいけない。細々とした物の整理は夏コミの原稿やりながら、ちまちまやっていきます。

肝心の飼い猫ですが、当日はキャリーバックで移動→新居のお風呂場にて開封。トイレとご飯を見えるところに設置→しばらくかたまってしましたが夕方にトイレチェック→洗濯機と壁の隙間に数時間挟まる→夜に家を恐る恐る徘徊→押入れに引きこもる

初日はご飯を食べませんでしたがトイレはした模様。
それから数日はご飯と水は少しだけ、おやつを手であげると、それはむしゃむしゃ食べる。引きこもり、たまに徘徊を繰り返す。

一週間半過ぎたあたりでご飯の量も普段どおりになり、ごろにゃんし始める。
引っ越し前より甘えん坊になっている気がしなくもない。

もう、しばらくはダンボールは見たくないし引っ越しもしたくないですね。



反省点は、荷造りは一ヶ月くらい前から進めておくべきだった。(ゴミ捨ての関係もあり)
猫を風呂場で開封すると初日は風呂場を使用できずに銭湯にいくことになる。
荷ほどきは面倒でも収納場所から進めること。

 

コミケ94当落+近況

sc94g_1_1.jpg
◎貴サークル「きのこなべ避難所」は、金曜日 西地区“あ”ブロック-56b に配置されました。

受かりました!新刊は、ゆかマキ本を予定しております。
前回くっついたので、今回はイチャイチャ恋人編になると予想。

この後は同棲編やすれ違い編、魔王とバトル編など控えてますが、全部やるとはいっていない(オイ
個人的には、ゆかりさんとマキさんはお付き合い前よりお付き合い後が本番というか、付き合うことで二人の魅力がアップして話が広がりやすい。

一般的に一番美味しいのはくっつくかどうかでウロウロしている状態かと思うのですが、ゆかマキはド安定すぎてウロウロさせにくいというか、二人揃って行動派というか、言いたいことは全部言いそうだし、どちらも鈍感じゃなさそうだし、むしろくっついた後の状態のほうがかき回ししやすいというか。自然体というか。

あと愛が重そうなのが良い。ゆかりさんは見るからに愛が重そう。マキさんはパッと見はフラットに見えるけど、家庭事情的に闇を抱えていそうで、そこを加味すると愛情が重苦しそうで非常に良い。マキさんにはとても大きな可能性を感じる。

あ、でもボイロは基本的に人によって脳内の性格イメージは違うと思うので、全部自分のイメージのお話です。

いろいろ描きたいことが溜まっているのですが、ナガシノさんの原稿に加えて、只今引っ越し作業中でしてダンボールに囲まれて生活しています。普段は引きこもりのデスクワークなので荷造りが重労働すぎる。

ネット環境が整って、落ち着いたらまた更新します。



 

備さん終了報告と今後の動き

Twitterでは事前に報告させて頂きましたが、連載しておりました「なぜ備さんはいつもいやらしいことばかり想定して危機管理しているの?」が単行本の結果、終了と判断されました。読んでくれていた皆様ありがとうございます。そして中途半端な形で終わることになってしまい申し訳ありません。

色々ありまして酷い百合引き逃げ事故をしてしまった。申し訳ない。
これまでいつの間にかフェードアウトして静かに終了した作品はあるんですが、今回は最終回が無く一巻表記もしてありましたので、きちんと終了報告させていただきます。

今後の動きですが、ナガシノの原稿やって夏コミ受かったら夏コミ注力して、今年中にまたどこかで何か連載立ち上げられたらいいなと。

勝つまでやめんぞ自分は。いや、勝ったらやめるのか?だったらずっとこのままでいいんじゃ……(オイ


そんなわけで丁度時間が空くのでプライベートの事情もあり、引っ越し予定です。
猫可物件というだけで選択肢が少なく選べるほど物件が無い。加えてアシさん雇うことを考えると駅近は外せないので、さらに選択肢ががが。加えて収入の安定しない自営業。

そんなこんなで先日契約してきたのですが、まとめてお金がぶっとんで目眩がしました。さらに家電や家具の買い替えを考えると寒気がする。

今回、問題なのは飼い猫が引っ越し初めてでして、かなり気の小さいタイプなので錯乱しなければいいなと。自分には懐いてくれていますが、猫は家につくといいますし、さてどうなるか。


 
このページのトップへ