単行本発売+11話目嘘予告

tyakapo11.jpg
恒例の嘘予告
今回は本誌発売でなく単行本発売に合わせたので少しフライングです。
まあ一日だけなんですけどね。
というわけで「大奥チャカポン!」一巻  本日、二月二十六日発売です。
本編収録の他にオマケ4コマが少しだけついてます。

本屋に並んでなかったら店員さんに詰め寄って下さい
「まいたけの本ありますか?」と聞くと、きのこ辞典や料理本を紹介してくれます。
「大奥の漫画ありますか?」と聞くと、別の有名大奥漫画を紹介してくれます。
間違った問い合わせをしないように気をつけましょう。
店員さん大混乱するので(書店バイト経験あり)

こちらには、少し前に見本誌が届いてます。
担当さんがワクワクしつつ自分に感想聞いてくれましたが、すみません。

tyakapo12.jpg

面白い返しなんて、できません。いっぱいいっぱいです。
興味がありましたら、見てやって下さい。

最後に今月掲載分の原稿の背景作業中に走馬灯らしき物を見ました。
これなんて死亡フラグ?

 

ハートキャッチされた


なんて可愛いシクラメン

フレッシュお疲れ様でしたーっと一息入れる間もなく始まったハートキャッチプリキュアですが、正直すごく期待してました。期待しすぎると始まったときの落胆大きいと身構えて観たんですが、期待以上の物が帰ってきて鼻水出た。

脚本すげー テンポ抜群 キャラ立ってる 設定面白い OP、ED力入れすぎ 
OPは魔法少女で始まって戦隊物に変わり、最後はロボットアニメに着地するとは素晴らしい。EDはフレッシュから引き続きCGダンス。相変わらず可愛いです。背景のデコも凝っていてメチャカワだぞコラ。
絵は好みが分かれそうですが自分はストライクです。演技も細かい

アニメ製作方面は詳しくないんですが1.2話目の脚本書いてる人凄い人なんですかね
謎のプリキュア、つぼみとえりかの性格とコンプレックスに二人が向かいたい方向、学校に部活家の位置など舞台設定、プリキュア周辺のモロモロ設定、シフレコフレの能力、おばあちゃんはプリキュア、敵の事などなど
全部1.2話目で説明して舞台整えちゃいましたよ。
説明過多のはずなのに、無理なくおさまり、先も気になり面白いってどういう事ですか。

…とあまり語っても仕方ないので百合に偏った感想を
・転校してきたつぼみを見て目をキラキラさせるえりか
・えりかは予想通りウザキャラですが、小動物要素があり、つぼみに拒絶されるとそれなりにダメージを受ける
・家が隣同士で相手の部屋を覗ける部屋の位置関係
・よって朝のおはようから、夜会話まで全てカバー可能
・えりかはMでつぼみはS えりつぼじゃないよ、つぼえりだよ
・一話目からプリキュア伝家の宝刀痴話喧嘩
・友達でもないのに勝手な事しないで下さい
・最初の敵の犠牲者は、えりか。出し惜しみしませんね
・お姉ちゃん大嫌いと強制大暴露大会。えりかは素敵なお姉ちゃんが大好きなんですね
・二話目はカチカチになったえりかを優しくつぼみが抱きしめて、えりかの純潔を守る話
・でも花>えりか
・おばあちゃんはきっと百合に理解がある
・えりかさんじゃなくてえりかって呼んでってお願いし続け三回目でやっと呼んでくれたつぼみ様

…そ、そんなに嘘は書いてませんよ。
ちなみに謎のイケメンはコッペ様がおじいちゃんじゃないかと予想しときます。

このチグハグな二人が友達になって、仲良くなって喧嘩もして、一緒に色々な経験積んで、最後は強い絆で結ばれ強大な敵をぶっ倒して世界を救うんですよ。テンプレ歓迎。


次回はえりか変身ですね。予告の変身バンクが可愛すぎてどうしようか。

 
このページのトップへ