コミケお疲れ様でした


まだ絶賛開催中ですが、一日目参加という事で一足早くお疲れ様でした!
当日スペースまでお越し頂きましてありがとうございます。

本を購入してくれた皆様、お声をかけてくれた皆様、スケブ描かせて頂いたり、差し入れ頂いたり色々まとめて本当にありがとうございます。
基本一人で回していたため、あっちを立てればこっちが立たずと、終始慌しい対応になってしまい申し訳ありません。日本語がおかしい事も多々ありまして…

漫画描いていても、実際目の前で読まれたり、声をかけて頂く事は中々ないのでとても嬉しかったです。チャカポンも読んでいてくれて涙でるかと。

あと差し入れとか都市伝説じゃなかったんですね(オイ
つぼえり固めのプリキュア菓子とか中々自分じゃ買わないのでかなり興奮しました。ヤバイヤバイ。あとは普通に誕生日とかに頂いても嬉しいんですがという物まで。自分風呂好きって書きましたっけと。好みストライク。本当にありがとうございます。

会場にはコスプレイヤーさんもたくさんいて、目が癒されました。眼精疲労も吹っ飛びます。スペースにイースさんやつぼみさんやえりかさんが来た時はどうしようかと…。

本の方はお蔭様でイベント分は完売しました。
本当は会場に来て下さった方々には行き渡るようにしたかったので、多めに搬入したんですが、最後のほうに切らしてしまいまして、申し訳ありません。
書店委託分はまだ在庫がありますので、そちらでお願い致します。本当にすみませんでした。

あと、何度か聞かれましたので今後の同人イベントの参加について。
基本は、好きになったら突発で描くというゲリラ的な活動なので今後の参加予定は未定です。
商業活動で芽が出るよう、そちら優先でやっていきます。そこらへんはこのブログでちまちま報告をしていきますので、たまにでもチェックして頂けたらと。
というか本の前に、まずブログの更新が好きなもの一色になっていくので、ある意味わかりやすいです。

それでは、2010年最後の更新となりました。
皆様、よいお年を。来年もよろしくお願いします。

あ、もちろん今回も鷲宮神社行ってきますよ。今年はもっと空いているといいなぁ。

 

冬コミ新刊予告

表紙

サンプル(クリックで拡大表示)
cm1.jpgcm2.jpgcm3.jpgcm4.jpg

■冬コミ新刊告知■
「マンテンエリカ」 本文40P 即売会価格500円
2010/12/29(水)東O-14b「きのこなべ避難所」

よろしくお願いします。

内容はつぼえりの百合中心コメディ本。(全部描き下ろし)
えりかが笑って、泣いて、恋して、弄られ、泣いて、泣いて、泣く本です。
つぼみに欲情されたり、いつきの優しさに包まれたり、ゆりさんに押し倒されたりと。

ショート漫画数本に、つぼみがデザトリアン化、心の花が完全に枯れて、水晶玉の中に閉じ込められてしまう話が収録。3人はつぼみを助けられるのか?
シリアスと思いきや、残念コメディなのでご注意下さい。

あとの注意点は
・ゆりえり要素はあるといえばありますが、かなり怪しいので自己判断で。
・健全本ですが、下ネタ、女の子同士のキスシーンなどあります。


■書店委託■
とらのあな」さんと「メロンブックス」さんに委託します。
イベント同日29日から販売開始予定です。コミケ参加見送りの方は、こちらでお求め下さい。
※書店の場合は、即売会価格では無く書店価格となりますので、ご了承下さい。

当日は、新刊のみの持込となります。
時間があれば、ペーパーという名の、四コマ漫画詰め合わせを持っていけたらなと。
その場合は、本につける形では無く、スペースに「ご自由にお持ち下さい」と置いておきますので。

それでは、当日よろしくお願いします。


 

姉離れ妹依存


うちの、もも姉の在宅率は異常

ハトプリはキュアフラワーが大方の予想通り、若返りましたね。…声以外 orz
今回は電飾に彩られ、はしゃぐえりかが良かったです。マリン変身時のあの髪飾りといい。何故この子は微妙にアホっぽい格好が似合うのかと。
そろそろ、自分はロリコンだと認める日が来たのかもしれません。

花咲家の赤ちゃんは最終回辺りで生まれるのではないかと少し期待してしまいます。甘え上手な妹キャラのえりかとお姉ちゃんデビュー間近のつぼみ。夢が広がります。
そういえば今回の放送で、つぼみも甘えん坊ってシプレが言ってましたね。
つぼみの場合、限界まで我慢しがちですが、根は甘えん坊ということか。
そして甘えん坊同士だから、つぼみとえりかは小動物みたいにピヨピヨ一緒にいるのが似合うのかと、どうでもいい真理に辿り着きました。

あとは、つぼみのお願いに、仕方ないなぁってスタンスをとるえりか。プリキュアパレスでも、ありましたが、この微妙につぼみの面倒をみてあげてる感、いいですよね。
自分のほうがベタ惚れなのにねー。この隙だらけな感じ…つっつきたい。

ところで、ゆりさんの親友である、もも姉の出番はもう無いのでしょうか。
最近なぜ自分はもも姉を、こんなに描いているのかと…
呪いかこれは。


 

お義姉さんと一緒 4





hcp26.jpg
お義姉さんの鉄拳制裁

冬コミ原稿無事入稿しました。事故さえ起こらなければ、ちゃんと本が出来上がりそうです。
印刷所さん後はよろしくお願いします。

ハトプリ感想は大分空いてしましましたが、えりか回で、あまりのえりかの可愛さにノックアウトされかけ、幼稚園回でバトルシーンの煙に感動し、次回つぼみに妹フラグと目が離せない展開になってますね。
子供番組として、あくまで自然に。かつ合法的に、赤ちゃんを囲むつぼみとえりかが将来完成するんですね。放送中に生まれるかはわかりませんが、夢のある話です。
まさにその手があったか!と

花咲家が急用の際は来海家で赤ちゃんの面倒みたり、幼稚園の迎えにつぼみとえりか二人で仲良く行ったり、三人で川の字で昼寝したり妄想は無限大ですね。
自分はその生まれてくる子供になりたい(オイ

これで、次回予告詐欺だったら久しぶりに本気で泣きます。

 
このページのトップへ