最近の百合アンテナが反応した漫画

170227_172515 - コピー
画像はタイトルと関係無い描きかけpixiv用。髪の構造わかんねーぞ弦巻ィ


一般紙の漫画に漂う百合の香りに興奮する管理人です。どの漫画も漫画として大変面白いものです。

賭ケグルイ
アニメ化決定。今までも百合っぽい描写はありましたが、あくまでギャンブル漫画ですし、そっちは期待しないように見ていましたが最新刊の6巻は色々な意味で百合の花が咲き乱れていましたね。負け確定の顔芸が始まり切り捨てだと思ったのに百合が大爆発して逆に戸惑いました。え?いいの?百合ですけどいいんですか?ごちそうさまです。

ダンジョン飯
百合じゃねーよと自分にツッコミしたいですが、3巻でも片鱗を見せていましたが最新刊の4巻のファリンが可愛すぎる。マルシルとファリンが普通に仲良くしているだけでニヤニヤしてしまい、いけませんね。汚れた妄想など入り込む隙間も無い癒やし空間。帰りは一緒の寝袋で寝ないといけないそうで、是非見たいですね。不穏な展開ですが飯を食べることは忘れないで頂きたい。

ハッピーシュガーライフ
これ百合なんですかね?判定しにくい。でもとても好きな漫画です。女の子の柔らかそうなラインが素晴らしい。主人公の愛がテーマなんですかね?ともかく尻軽だった女の子が幼女に心を奪われヤンデレるのはいいものだ。

以上、最近と言ってもすでに巻数出ている最新とは言えない気がする漫画ばかりでした。アンテナ低いんですよね。
一般紙で面白い百合っ気のある最新漫画情報は随時募集中です(オイ

いつになるかわかりませんが、いつか自分も描くぞぉぉっ

 

【動画】リリカノ原稿とつけペンまとめ


今回から、冬コミ同人誌。リリカノの作業動画となります。
撮影の設定をミスっていて画質微妙です。

動画内で、つけペンについて触れたのでいい機会と思い、自分が使用しているつけペンを紹介します。自分が使用しているのは3種類。コミック用品が置いてある画材、文具店で手に入ります。

書いてあるのは、あくまでも「個人的な使用感」です。


ゼブラ Gペン
定番中の定番。ペン先が柔らかく、細い線から極太の線まで多彩な線が引ける。でも取扱難易度が高い。自分が使用しているのは普通のGペンよりお高い「ゼブラ チタンGペンプロ」です。違いは以前のエントリに書いてあります。コチラ。
キャラの主線に使用しています。

タチカワ 日本字ペン
マイナー?しなやかな線が引ける。引ける線の幅はGペンより狭い。変わった形をしていますが、癖がなく扱いやすい。Gペンと同じ軸で使用できます。
自分は髪、服の皺、細かいキャラ、背景などオールマイティに使用。

ゼブラ 丸ペン
定番。細い線が引ける。描く時のカリカリとした音が耳に心地よい。ペン先が固いので、抜きが作りやすく、集中線に使用してます。(というかアシ先が丸ペンで集中線を描く所だったので、そこで慣れた)あと背景。丸ペン対応のペン軸が必要です。


つけペンは消耗品です。線がイマイチになったら取り替えます。

自分はGペンは大体5~8Pくらいです。チタンGペンプロにしてからはもうちょっと枚数描けるようになりました。自分が気になったら変えればいいので、1pごとに変える人や漫画1本描いてしまう人もいるのではないでしょうか。


加えてつけペンは同じものでも個体差があり、当たりハズレがあります。ハズレを引いたらそのペン先は諦めてさっさと新しいものに付け替えます。当たりを引いたらラッキー。いつもより気持ちよく線を引けます。

使い始めは油(?)がのっていてインクをはじくので拭いたり水ですすいだりして拭き取ります。ライタ―で炙っていた時期もありましたが、劣化すると言われた事があり、それ以来炙ってません。あとまあ、単純に紙の傍で火を扱うのも危ない。

また、インクのつけっぱなしで長時間置いておくのはアレですので、こまめに水ですすいで水気をふきとってあげましょう。

個人的につけペンで躓きがちなのは、定番のGペンが初心者用で扱いやすいと思いきや、実は難易度高いのが原因ではないかと。自分の事ですコノヤロウ。不器用なめんな。

でも使いこなせれば、凄いペン先だと思います。自分はまだ使いこなせません。頑張ります。



あと夏コミの申込みもしておきました。受かるといいですね。
キャプチャ





 

合体するチョコレート

c01 - コピー
申し訳程度のバレンタイン要素ということで、以前お土産で頂いて珍しかったので
撮っておいたチョコをアップ。

2015年に明治日本の産業革命遺産として世界遺産に登録された官営八幡なんちゃら関連施設。そんな感じの鉄をイメージして作った北九州産チョコ。
ボルトとナットのチョコがあり合体できるという変わり種。

c02 - コピー
中身

c03 - コピー
合体するとこんな感じ。キチンと締り感動。
このチョコの凄いところは、何より美味しい所だと思います。

来週は原稿作業動画をアップする予定です。



 

筆洗い用の水入れ新調

原稿作業に使う修正液の筆洗い用の水入れがボロくなってきたので
新しいものにしようと買ってきました。

IMG_2032 - コピー
パステルのプリン。
今回購入したのは「プレミアム極プリン トリプルショコラ」。
これを美味しくいただきまして…

IMG_2035 - コピー
新しい水入れ誕生。

パステルのこのガラス製の容器は高さも丁度良く、サイズ感もバッチリ。ガラスなので重く安定感もあり、透明で水の汚れ具合も確認できるお気に入りの水入れです。プリンも美味しく容器も優秀。実に素晴らしい。

原稿で使うものですが、ただの自分用おやつという側面もあるので
これが経費で落ちるのか否か気になる所。

 
このページのトップへ