チタンGペンプロ

IMG_1520 - コピー
まだまだ原稿作業中です。

以前少しだけここに書きました
ゼブラGペンのパワーアップ版「チタンGペンプロ」買ってきました。

現在試しに使用している最中です。基本、自分は大雑把な上にペンを使いこなせている訳では
ないのですが、そんな自分でもわかる程度の使用感として
元々Gペンはペン先が非常に柔らかく、最初は丸ペン並に細い線が引けて太い線もそこそこ引けます。
ペン先がほぐれてくると、かなり太い線が引けるようになります。

その代わり、細い線がひけなくなってしまうのですが
この金色のGペンはそのカバー範囲が広いというか、最初から細い線と太い線がひけて、ある程度、使い込んでも細い線が引ける感じ?これは体感としてパッとわかるレベルかと思います。
あと紙に対して滑らかで引っ掛かりが無い気が。

耐久性は従来の4倍と描いてありますが、自分は普段1本につき6枚程度なので、表記通りなら
24P分いけるはず。10本で240P。
現在、使っている物がただの当たりなだけかもしれないので、
真の使用感がわかるのは10本全部使ってみてからでしょうか。

しかし、これで10本の中でハズレが無いor少なかったら乗り換えですね。
従来品のGペンまとめ買いしたのが80本くらい余ってるんですけど…いや練習用に使えばいいか。

※追記 
メロンブックスさんのURLが変わっていたので、在庫があるもののアドレスを全部差し替えました。


 

Comment

>自分は普段1本につき6枚程度なので、
ペン先がそんなに猛烈に消耗するものだとは知りませんでした。
「Gペンは消耗品」ということばの意味がようやく(何年知ら
なかったんだか(汗))わかりました。現業部門の苦労という
のは受けとる側からはなかなか得心できないものですね。
(新聞やらだと「景気は回復している」「してない」って論議
 をよく見かけますけど、仕事が運送絡みの当方からすると、
 「落ち着いてきている」という印象ですね。米やら水のペット
 ボトルの段ボールやらじゃがいもやら、相手の生活の中で日
 常的に使ってもらえる荷物が確実に増えてきています。ただ
 重さが半端ないやら(コメ袋だと一個30kg。10個積んだ
 荷台を3個用意すれば0.9トン)山ほど積まなければなら
 ないわで、手が崩壊寸前ですけど^^;)

夏コミで入手した本は「アルティメット」が特に好きで繰り返し
読んでいる(本当は両方とも^^;)のですが、さやかを見てい
ると懐かしの「うる星やつら」のあたるクンを思い出します。
自分からガンガン動いて話を作っていく元気なところが重なるん
ですけど、さやかのイメージカラーの「青」はあたるクンにも
合うんじゃないかと思ったり(映画で自分が結界に呼び込んだ
人間の中に「まどか」がいるのを見た魔女ほむが歓喜して自分
をハイパーメガほむに仕立てて投入する場面、なんてのもつい
妄想してしまいます^^;)

  • 2014/10/07 (Tue) 07:00
  • K&K
  • 編集

こんばんは、初めてコメントします。

デビカノ・アルティメット、マジョカノ2冊ともとらのあな様で購入させていただきました。
自分は今までほとんど同人誌を買ったことが無かったのですが……いや笑った笑った(笑)
主役のほむまどにツッコミ役のさやかちゃん、絶妙な働きっぷりを魅せる杏子ちゃん、マミさん、なぎさちゃん。
どの子も可愛く面白くて、普段田舎に引っ込んでいる身としては素晴らしい買い物ができました!ありがとうございます!!特にほむほむが良い!!!!

個人的にツボだったのがデビカノ・アルティメット『エリート鞄持ち』で、さやかちゃんが意気揚々と乗り込んでいった先のトマトスタンバイ…まさかの全員待機は予想していなかったww
しかしあのトマト、どこから調達してきているのかが気になります。もし、魔力で作られたものでないとしたら、ほむらがどこかで投擲用トマトを購入しているのか。「ひとり3つよ」、とか言いながら子供たちに配っているのか……日々真剣に悩んでいます。

アキバで購入した後知ったのですが、~カノシリーズは前に4作もあったんですね!
書店では影も形も無かったので、もし総集編が出ることがありましたらぜひ購入をしたいです。
Gペンの消費率を見てもお忙しいこととは思いますが、気長に待っておりますのでいつかよろしくお願いします!

幸せで楽しいまどマギをありがとうございました!

  • 2014/10/09 (Thu) 22:33
  • のうかもん
  • 編集

こんばんは管理人です。
>K&K さん
ああ、確かに自分もペンを握った最初の頃は、ここまでの消耗品と気がついていませんでした。
錆びるまで使ったりしていた記憶が…。他にもアナログ画材は消耗品が多く経費が結構かかります。
景気に関してはジワジワ回復傾向な感じでしょうか。しかし運送業でしかも重量がある物は
大変ですね。自分なんか薄い本が詰まったダンボールを取り扱うだけで次の日、手がプルプルします。

うる星やつらとは、また懐かしいですねー。確かにさやかはドンドン動いて話を作ってくれるので
漫画的にはかなりのお助けキャラかと思います。…ふと脳内でラムちゃんの格好をした四人を
思い浮かべましたが割とアリでした(オイ
本の方も未だにお読みいただいて、ありがとうございます。

>のうかもんさん
初めまして。まいたけです。
この度は、本をお手にとって頂きましてありがとうございます。お気に入り頂けたようで良かったです。
まどマギはレギュラーキャラがどれも魅力的でいいですよね。
トマトはあれですね。見滝原で家庭菜園に精を出している主夫がいるお宅がありますね。
最近、鹿目家でトマトが食卓に並んでいない可能性もあります(オイ
総集編が出た際には、ブログやら何やらで告知致しますので、どうぞよろしくお願いします。

  • 2014/10/13 (Mon) 19:42
  • 管理人
  • 編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ