Welcome to my blog

漫画制作雑記 一般

2018年 作画ペースと冬コミ作業時間メモ

0
24wd.jpg

2018年末の現時点での自分の今現在の作画ペースメモ

原稿モード時の基本作業時間は一日実働12時間とする。「起きていれば、ずっと今日」の理論はありとする。一人で作業した場合とする。



作業工程順
  • キャラ下書き
  • 6P…比較的楽で普通のペース 8P…頑張ればいける 10P…犠牲が必要 12P…死ぬ

  • 背景下書き
  • 24Pで2日くらい ただし背景量に左右される

  • 取り込み青線化、枠線、3D配置、他諸々
  •  24P~32Pで一日かからないくらい マッハで半日

  • キャラペン入れ
  • 6P…比較的楽で普通のペース 8P…頑張ればいける 10P…犠牲が必要 12P…死ぬ

  • 背景ペン入れ
  • 普通ーにやれば24P2日 時間がない時は短縮できる 背景量に左右。徹夜可。

  • 取り込み、ゴミ取り、ベタ
  • ここからデジタル作業 24Pだと1日半~2日

  • トーン
  • 24Pの場合 3日…普通 2日…睡眠時間を削って急げば 1日…死ぬ気でやれば+必要最低限で白くていいなら トーンは基本的に追い込みなので睡眠時間はよく消える



    何年も変わっていない気もしますが、これが大体の作業ペースです。下書き時間を削るのと、ベタ作業のときに絵の修正時間が入ってしまい時間を食っているのでそれを極力無くすのが今後の目標です。

    そして下記のものが12月前半までやっていた今回の冬コミ原稿の作業時間です。



    2018年冬コミ原稿32P 作業ペース
  • キャラ下書き
  • 14日 原稿期間ではなく他のものと並行しての作業

  • 背景下書き
  • 2日 ここから原稿期間開始

  • 取り込み青線化、枠線、3D配置、他諸々
  • 1日

  • キャラペン入れ
  • 4日 1日8P 通常ペース

  • 背景ペン入れ
  • 2日

  • 取り込み、ゴミ取り、ベタ
  • デジタル作業ここから 2日

  • トーン
  • 3日 (+アシさん2日入ってもらってます)



    今回は原稿期間にはいってからアナログ作業は通常ペースでした。作業時間を圧縮されがちな背景も全部一人で普通の時間をとっていれています。


    デジタル作業がアシスタントさん入りで通常より時間がかかってますが、これはクリスタ勉強会を兼ねてまして、元から時間を多めに配分する予定でした。追い込みも無いのでトーン作業時も普通に寝てます。商業用と同人用の原稿のサイズが違うのでそこらへんも作画ペースには影響します。


    新刊をお手にとっていただけましたら読みながら、これくらいやってんのかーと思い出してやって下さい。


    最後にサンプルで某箇所が漢字変換ミスで誤字となっており、pixivやTwitterでご報告いただきました。ありがとうございます。ただサンプルを公開した時点で基本的に入稿済みで時すでに遅し。後悔先に立たず。脳内変換よろしくお願いいたします。

    ……普段から誤字脱字多くて本当に申し訳ありません。

    関連記事

    コメント