カテゴリ:【二次創作他 その他 】の記事一覧

≪新しい記事へ | |



その花びらにくちづけを



「その花びらにくちづけを」より優菜と七海

えっと…たぶん知らない人も多いと思われる百合物件。
舞-HiMEというよりマリみて系の夢見る乙女の花園。女子高舞台の
ひたすらイチャイチャするだけのゲーム。

自称健全サイトだったんですが、こればかりはちょっと応援せずにはいられない。知り合いにドン引きされたけど気にしない。

「エロゲだけど、これはいい百合」

はい。エロゲです。うん。ごめんエロゲなんだ。同人ゲーム。
基本的にエロ前提の百合はあまり好きじゃなかったんですがこれはアリでした。エロ多いけど百合のツボはわかってる。

そんなわけで紹介は隠しておきますね。
エロ駄目な方はバックプリーズ。興味のある方は続きを読むで。


 

じゅ~すぃ~×3 ずっきゅーん

aka.jpg

ずっきゅーん。予想外の突発更新だよ。

こんな

可愛い

生き物

見たこと無い。


そんな訳でおとぎ銃士の赤ずきんさん。前から可愛いとは思ってたんですが1話から10話まで見せてもらって完全に陥落。

自分の場合、基本的に萌えキャラ等によくある「ふえーん」とか狙いすぎた台詞は殴るコマンドを押したくなるんですが、突き抜けた可愛さの前では全部どうでもよくなるんだと初めて気がついた。
どうやら自分はどうしようもないオタクのようですよ奥さん。
あははははは

百合要素はほとんど無いんですが主に「小さい女の子大好きです」的な意味で心震えるアニメですね。まあ無理矢理、百合妄想するとしたらリンゴか、おいエプロン女の総受けでいけなくもない。

プリキュアにはまった時はアニメ終了していたけど赤ずきんさんは間に合った…まだ放送してる。良かった…本当に良かった…。

そういえば、もうすぐ19日。今年は更新間に合うといいですねぇ。



 

やっぱり女子高生はいいですね。

josikousei.jpg

はい。何やら誤解されそうなタイトルですが只今アニメも放送中の女子高生。自分も大ファンな訳ですよ。
今買ってる漫画の中でニヤニヤじゃなく「爆笑」できるのはこれだけかもしれない。まあマリみての正反対の女子高モノと思って頂ければいいと思います。
もちろんここで紹介するからには百合要素も入ってます。自分が好きなのは鈴木姉妹ですねー。はい。リアル姉妹です。

左が由真。
こっちはメインキャラ(一軍)ですね。サバサバした面倒見のいいお姉ちゃん。

右が桃香。キャラ的には三軍です。男友達が多く女友達はいません。性格も口も悪い二重人格。もちろん姉とも仲が悪い。ただ生粋のお姉ちゃんっ子で口では何だかんだ言ってもお姉ちゃんのお弁当は手作り。加えて二人暮らしで姉とケンカして家出をするものの友達もいなく途方暮れ、転んで涙ぐんで「おねーちゃ…」なんて呟いてそれだけでもお腹いっぱいなのに由真が迎えにきてくれて「さあ帰るぞ」なんて言われると「うん」なんて素直に言って手をつないで一緒に帰るような姉限定ツンデレ最強ユニットです。(落ち着け

そんな桃香の唯一弱点は髪型が微妙にコロコロ変わる上にこれといった特徴がないので非常に描きにくい事ですね…orz

この姉の由真は3巻あたりまで古い友達の綾乃と百合めかしい事をしてたんですが(部屋で駅○スタイルで絡み合ったり)綾乃に彼氏ができてだんだん単なるツッコミキャラになりつつあります。綾乃の彼氏に対するいやがらせも最近ないですね~。
しかし最近はガチ百合コンビの毛利さんと小柴さんが出てるんで百合分は豊富ですね。どのくらいガチかって?夜の保健室で一緒の布団に寝てるぐらいガチですよ(オイ
最新刊の7巻では姫路&小川の親子コンビもなかなか美味しく頂けました。


…と女子高生。素晴らしく面白いんですがこの作品を最高に楽しめるのは下ネタOKな女性ぐらいでしょうか…(狭ッ
可愛い女の子は沢山いますし百合もなかなか美味しいんですがロケット○くびとか処○とか生理とか花○ら大回転とかまあ出るわ出るわ下ネタの嵐。美少女(?)達のあられもない姿が飛び交います。いやっ面白いんですよ!基本ギャグですから。
この作品の読者の男女比率を是非教えて頂きたいですね。はい。


アニメの「女子高生 GIRL’S-HIGH」もさっき見たんですが前半はもう少しテンポと動きが良ければなぁー。しかし綾乃の声は能登さんですか!それは卑怯じゃないですか!?あんな台詞やこんな台詞を能登声でやられたら自分やばくないですか?なんて思ってたら後半マスコットキャラの小川ちゃんが男にホテルに連れ込まれえらい事に。

ひっ姫路ーッ!母親はどこへ行ったァーッ!と1人朝っぱらから大騒ぎ(最低だね

なにやら原作のストーリーをかなりいじって混ぜて順番変えてるみたいなので原作知ってる自分でもかなり楽しめました。
ただ残念なのが肝心の姉限定最強ツンデレユニットの姿が全く無いという事です orz
で…出ないのか!?これ本当に出ないのか!?あとガチ百合ップルも出ることはないでしょうから百合的には由真&綾乃(能登)と姫路&小川に期待ですかね。

まあこの作品は波長があえば百合抜きで相当楽しめる作品です。

アニメの方も次からちゃんと録画しよう…。


 

絶チル単行本もうすぐ発売

zetiru.jpg

「絶チル」こと、「絶対可憐チルドレン」。椎名高志先生の最新作。現在少年サンデーにて連載中です。その単行本がもうすぐ発売!本誌を読まずに単行本の発売をドキドキ正座しながら待っている信者さんは何も見なかったことにしてバックプリーズ。

この絶対可憐チルドレンは今時珍しいエスパーモノ。
凄腕エスパーの小学生三人組が大活躍。三人の育成係の皆本の運命や!?
未来の予知システムでこの三人は度を越えた超能力の力で世界を滅ぼす悪魔にもなりえるし、世界を救う天使にもなれると予言されます。その値が開始当初は五分五分からスタート。皆本は三人の極悪化を阻止できるのか!?
ちなみに連載開始当初のキャッチフレーズは

「地球の未来を左右する。超能力美少女育成コメディー」

何やら怪しい臭いがしますが中身はいたってマトモです。はい。サンデーですから。変な期待しちゃだめ。

右から作戦参謀、思考が大人な悪女「紫穂」(サイコメトラー)
一応は常識人、出身京都な「葵」(テレポーター)
三人のリーダー格、テンションの高い女好き「薫」(サイコキノ)
最後に本来その三人の育成係「皆本」…を描くべきだったんですが趣味で今回出た新キャラ、
衝撃のセミヌード「ナオミ16歳」(サイコキノ)

これは百合でもないし萌えでもないと思います。…いや、まあ無理すれば三人組で百合百合…小学生ハァハァ……ってできなくもないですが自分はそういう風には見てません。何が好きかって?椎名節が好きだからですよ!ノリもそうですがどこかちゃぶ台ひっくり返している作風というか…ああ…上手く説明ができない。漫画に虐められるのが好きな人はいいかもしれません。読めば何となくわかると思います。
はやブレとは全くの別物ですが読めば「ああ…」と納得されるかと。

椎名先生といえば自分が好きな漫画家さんでありますが、以前話題にあげた林家先生とは違うベクトルの「好き」です。あえていうなら林家先生は「愛」で椎名先生は「尊敬」。子供の頃から大好きでした。少ないお小遣いでGS美神の単行本買ってましたよ。もちろんアニメも見てました。ついでに言うならゲームまで持ってました。

椎名先生を知らん。という不届き者は「GS美神極楽大作戦!!」を全巻読め!なーに、たったの全39巻。ワイド版なら全20巻だ。

…なんて自分が言われたらキレると思うんで暇があったらサンデー覗くといいと思いますよ。うん。それで読めそうだったら短編集の椎名百貨店あたりを見てみると素晴らしいと思う。このシリーズは一杯出てるらしいんですが比較的「椎名百貨店超GSホームズ極楽大作戦!!」あたりなら手に入りやすいかと…。でもやっぱり一番のお勧めは「GS美神極楽大作戦!! 」です。

…とまあ宣伝してみました。
絶チルは10/18ごろ1巻、2巻同時発売です。しかもサンデーによると大量の描き下ろし付き。ベテランがここまでやってくれてるんです。これは買わねばなるまい!

おまけ
いつもサンデーは知り合いの方に一か月分まとめて見せてもらってる不届きモノなんですが今回は新キャラ、ナオミ16歳につられて購入。(45号)
そしたら「からくり」でまた泣いてしまった…orz
この作品…たまに本気泣きさせられるから堪らない。




 
このページのトップへ