カテゴリ:【漫画制作雑記 同人 】の記事一覧

≪新しい記事へ | | 古い記事へ≫



【動画】リリカノ原稿とつけペンまとめ


今回から、冬コミ同人誌。リリカノの作業動画となります。
撮影の設定をミスっていて画質微妙です。

動画内で、つけペンについて触れたのでいい機会と思い、自分が使用しているつけペンを紹介します。自分が使用しているのは3種類。コミック用品が置いてある画材、文具店で手に入ります。

書いてあるのは、あくまでも「個人的な使用感」です。


ゼブラ Gペン
定番中の定番。ペン先が柔らかく、細い線から極太の線まで多彩な線が引ける。でも取扱難易度が高い。自分が使用しているのは普通のGペンよりお高い「ゼブラ チタンGペンプロ」です。違いは以前のエントリに書いてあります。コチラ。
キャラの主線に使用しています。

タチカワ 日本字ペン
マイナー?しなやかな線が引ける。引ける線の幅はGペンより狭い。変わった形をしていますが、癖がなく扱いやすい。Gペンと同じ軸で使用できます。
自分は髪、服の皺、細かいキャラ、背景などオールマイティに使用。

ゼブラ 丸ペン
定番。細い線が引ける。描く時のカリカリとした音が耳に心地よい。ペン先が固いので、抜きが作りやすく、集中線に使用してます。(というかアシ先が丸ペンで集中線を描く所だったので、そこで慣れた)あと背景。丸ペン対応のペン軸が必要です。


つけペンは消耗品です。線がイマイチになったら取り替えます。

自分はGペンは大体5~8Pくらいです。チタンGペンプロにしてからはもうちょっと枚数描けるようになりました。自分が気になったら変えればいいので、1pごとに変える人や漫画1本描いてしまう人もいるのではないでしょうか。


加えてつけペンは同じものでも個体差があり、当たりハズレがあります。ハズレを引いたらそのペン先は諦めてさっさと新しいものに付け替えます。当たりを引いたらラッキー。いつもより気持ちよく線を引けます。

使い始めは油(?)がのっていてインクをはじくので拭いたり水ですすいだりして拭き取ります。ライタ―で炙っていた時期もありましたが、劣化すると言われた事があり、それ以来炙ってません。あとまあ、単純に紙の傍で火を扱うのも危ない。

また、インクのつけっぱなしで長時間置いておくのはアレですので、こまめに水ですすいで水気をふきとってあげましょう。

個人的につけペンで躓きがちなのは、定番のGペンが初心者用で扱いやすいと思いきや、実は難易度高いのが原因ではないかと。自分の事ですコノヤロウ。不器用なめんな。

でも使いこなせれば、凄いペン先だと思います。自分はまだ使いこなせません。頑張ります。



あと夏コミの申込みもしておきました。受かるといいですね。
キャプチャ





 

【動画】サチカノ原稿作業風景背景編 


サチカノ背景編 動画できました。

いつまでも夏コミ分をやるのもなーと思ったので今回は早めにアップ。
次からはのんびりまったり冬コミ動画です。

前回の背景編とは違って今回はザク描き背景集。
3Dデータ使用したり、背景ストック使ったり、コピペしたり、アシさんにどこの背景頼んだかなど、赤裸々な内容となっております。

日給を支払っているとはいえ、同人誌の手伝いをしてくれるアシさんの優しさよ。

3Dデータはこの動画内のページはともかく、その後の某ページで3Dと画面をなじませる作業が間に合わなかったので、かっこわるい事になっていて機会があれば直したいです。それ以前に全体的に白いので機会があれば描き足したいです。

YouTubeの方は海外の方も見ていてくれているのか、英語などでのコメントがあり、英語が中学生レベルの自分は機械翻訳かけて拙い英語で返しています。申し訳ない。英語苦手で本当に申し訳ない。日本語も怪しくて申し訳ない。
日本語と英語以外はもっと壊滅的で申し訳ない。

コメント返答が遅いのはデフォです。


海外といえば以前、紹介したか忘れましたが
こんなのも出ています。二度目でしたらすみません。
170116_214754 - コピー

ペンネームの菌類が穀類になっている問題。






 

「サチカノ」原稿作業風景


微妙な誤字発見(オイ

久しぶりとなりますが、原稿作業動画アップしました。
大分、間が空いてしまいすみません。あちらのコメント返信も、これから一気にさせて頂きます。

今回はキャラのペン入れ→背景→集中線です。下書きを除くアナログ作業
全部ですね。この後、取り込みしてデジタル作業に移ります。
といっても背景と集中線は少ないのでオマケ程度です。

動画作業していて驚いたのですが、なんかいきなりチャンネル登録してくれた方が増えていて驚きました。ありがとうございます。関連動画からなんですかね?本当にのんびりやっていたのでキョドっています。

再生数からみると、需要あるのは背景なのかなと。確かに自分も漫画作成の動画で何が見たいかと聞かれれば「ベテランアシさんの背景作業」を最初から最後までねっとり見たいです。

自分は胸を張れるアシスタントでも無いですが、今後撮る動画の参考にします。

今回も背景動画は少し撮ってありますが、夏コミスケジュールギチギチだったのでカメラ回す余裕が無く、あるのは質より量。まとめて一気に描く穴埋め背景集ですが、こちらもそのうち動画にします。



あと、そうですね。今後の目標は「ブログ更新をサボらない」です。



 

原稿中

しばらく更新できずに申し訳ありません。
夏コミ用の原稿中です。

一冊目は完成しまして、書店情報も出始めるかと思います。
二冊目は作業中でして、ガチでマジで余裕がないので
二冊ともコミケ用の情報や、その他もろもろは原稿明けてからになります。

8月初めにはブログの方も通常営業に戻れるかと。
もう少々お待ちくださいませ。

印刷所でデータチェックしてもらったら、受付のお姉さんが誤字発見してくれて簡単に修正できる系だったので、その場で修正してもらえました。

なんだ…ただの神か。

 

「堕ちカノ」原稿作業風景3

作業動画アップロード中ですが、ちょっと回線の調子が悪いので
終了次第、追加します。


久しぶりに作業動画アップしました。
動画内のフェチの話はあれです。あ…あくまで絵に関してのことなので。

5月もあっという間に終わって震えております。今年の8割はネームの森で遭難していた気がする。落ち着こう。大丈夫だ。きっと6月はいいことがあるはずだ。

最近、妙に目眩が多くて生活崩していたんですが、そうだよ。薬を飲めばいいんじゃん。と当たり前のことに気がつき飲み始めたらシャキッとしてきました。

同じように、何故気がつかなかったシリーズですと
昔、新聞配達している時に配達中は少しの雨なら新聞だけガードして生身で配達。無理な時は雨合羽が習慣化しておりました。
そんな時に学校帰りに小雨の中を濡れながら歩いていて

…そうだよ今は傘を差せばいいんじゃん!とはっとした事があります。

日常の中で私たちは大切なことを忘れているのかもしれない。

 

脳の切り替え

160410_081349 - コピー
コミケ用の原稿は当落が判明してからだと二冊は大忙しになってしまうので
空き時間や待ち時間、休みの日を使ってチマチマ作業中。

ネームに使う脳みそと絵を描く脳みそは違うので切り替えが難しい。
以前は時間ごとに区切っていましたが、切り替え下手なので
開き直って日付単位で区切ることにしました。

さらに二次創作脳とオリジナル脳は違うのでこっちの切り替えはさらに難しい。
他にも、だらけ脳、睡眠脳、漫画読みたい脳、ゲーム廃人脳、なにもしたくない脳など様々。

 

原稿作業動画 背景編


まどかを白抜きしちゃうってなんか浪漫ありますね (?)
間が空きましたが作業動画あげました。今回は背景作画です。

見る側的には、読み飛ばす背景部分のチマチマとした作業に
興味がありましたら、ご覧ください。

そして、やりました!無事、確定申告が終了しました!
数字との闘いに勝ちました!また来年やりたくないッありがとう会計ソフト!

商業誌でいつか当たったら税理士さんに丸投げしてやる

ネームの方も一番深い森を抜けた感じなので、とても爽やかな気分です。
でも花粉のせいで、鼻水と喉の痒みとは絶好調。目がしぱしぱします。毎日朝が辛い。軽度だからこんなもんですんでいるんでしょうね。

ちなみに「白抜き」っていうのはホワイトで対象物のまわりを白くホワイトで
縁取って消すことです。
白抜きの言い方は他にも色々あると思います。


 
このページのトップへ